• 工業用異常音探知器(測定器)

     医療用の技術を用いた、工業用にも使える聴診器。手軽に、確実に測定をする事が出来ます。

     使用方法例として、

    ①道路、トンネル、橋、家屋、配管等の老巧化時の点検。

    ②自動車、電車、船舶等のモーターやエンジン音の点検。

    ③空調機、各種工作機械のスピンドル、ベアリング等の異常音測定。

    ④稼働中の機械の作業音、工作ツールの刃物の切削音の変化の感知。

    ⑤流動体、気体、水、油類、天然ガス、化学薬品、その他のパイプラインの流動音などの実測にも応用可能です。

     

     又、録音キット(弊社製)を取り付ける事により、測定したデーターを録音して保存する事も出来ます。

     

    ●聴診器メーカーの胸当センサー(PAT取得)を応用した、工業用聴診器。

    ●産業機器類(モーター、エンジンベアリング等)の異常音の測定。

    ●ガス、水道、石油化学などのパイプラインの点検。

     

  • NOISE DETECTOR

    <特性>

    当社が開発の 超高感度マグネット式聴診器のチェストピース を聴音のセンサーとして使用してあります。

    ◆音域、音量を手元の切替装置で調整可能です。

    ◆マグネット集音部の特長により、小さな異音なども聞き逃す事無く、正確に聞き取る事が可能です。

     

    <集音部の特長>

    ●集音部のマグネットが鉄片を磁力で引き付けて、中央にあるスプリングが振動板を押し上げる。このバランスにより、振動板は、張力が加わっていない状態(テンションフリー)になる為、全表面で高度なクリアーサウンドを得ることが可能になります<PAT.No.3114968>

    ●測定時に外部より振動板に圧力が加わると、上記構造によって 振動板全体が振動して増幅作用 が行われる為、最高の音質と最大の音量を得られます。

  • TOPICS

    工業用異音測定器の製品紹介をしております。

    製品の詳細はボタンをクリックして下さい。(詳細ページに行きます。)

    ショッピングサイトもご用意しております。(ボタンをクリックして下さい。)

    よろしくお願いいたします。

    まだ公開したブログ投稿がありません。
  • 製品一覧

    工業用異音探知機・測定器・工業用聴診器

    F-MS101A/102A

    センサー棒直伸型。

    手の届かない箇所の測定が可能です。

    F-MS101A標準タイプ  全長約120㎝:重さ約300g

    F-MS102Aロングタイプ 全長約140㎝:重さ約350g

    F-MS201A

    先端センサー湾曲型

    身近な箇所を測定する事が可能です。

    F-MS201Aカーブタイプ 全長約100㎝:重さ約250g

     

    F-MS501

    工業用聴診器録音キット

    取り付ける事で、 測定音を録音する事ができます。

    F-MS501録音キット 全長約7㎝:重さ約100g

    F-MS301/302

    マグネット脱着式、両手がフリータイプ。

    集音部直径約90㎜

    F-MS301標準タイプ 全長約80㎝:重さ約400g

    F-MS302録音タイプ 全長約80㎝:重さ約410g 

    F-MS401/402

    マグネット脱着式、両手がフリータイプ。

    集音部直径約50㎜

     

    F-MS401標準タイプ 全長約80㎝:重さ約200g

    F-MS402録音タイプ 全長約85㎝:重さ約300g

    F-MS401S/402S

    マグネット脱着式、強力磁力タイプ

    集音部直径約50

    F-MS401S標準タイプ 全長約80㎝:重さ約200g

    F-MS402S録音タイプ 全長約85㎝:重さ約300g

  • お問い合わせ

    すべての投稿
    ×
    ×
    規約と条件
    fsdfsdf